ヴィトン買い取りで保証書なし(ギャランティカード)

ヴィトンの買い取りで保証書なしでも売る事できる?

 

ヴィトン(LOUIS VUITTON)の買い取りにギャランティカードなし(保証書なし)のバックや財布でも買い取ってくれるのか?付属品なしでも売る事ができるか気になりますよね?それによって買い取り不可や大幅に値切られるのも避けたいところです。

 

正直言いますと、ヴィトン(LOUIS VUITTON)を買い取ってもらうところに、ヴィトンが本物かコピー品(偽物)か判定できる鑑定士がいないと買い取り不可、もしくは大幅に査定価格が下げられてしまうんです涙。ですので、たとえ本物だとしてもギャランティカードなし(保証書なし)ですと残念な査定価格になってしまうんです。

 

ヴィトン(LOUIS VUITTON)がギャランティカードなし(保証書なし)や付属品が紛失していても、高額で買い取ってくれるおすすめのブランド品専門買い取りはコチラ!別ブランドもOK。

 

保証書なしのブランドを売るならココ♪

 

 

ヴィトン(LOUIS VUITTON)をリサイクルショップ・質屋に売る注意

 

リサイクルショップ・質屋にヴィトンのバックや財布を売る場合、気を付ける方法としてギャランティカードなし(保証書なし)や付属品なしですと最悪0円や50円などの査定になってしまうんです。高い価格で買ったヴィトンなのにそれはないですよね?

 

ですので、次回ヴィトンを購入する場合、できるだけギャランティカード(保証書)と付属品を取っておく事をおすすめします。なくしてしまった場合、買い取り価格が値切られてしまうんです。それでも、偽物や本物を見極められるブランド品専門の鑑定士がいるところは明らかに高額査定の価格を出してきますので、買い取り先によってかなり違います。

 

特に、リサイクルショップは鑑定士がいない店舗が多いです。ブランドを売る場合は、専門店がおすすめです。